手作り結婚指輪 | 中国地方の手作り結婚指輪って?

手作り結婚指輪

近年、20代30代の若い世代から手作り結婚指輪が支持されており、これから結婚を控えているカップルの間でもエンゲージリングやマリッジリングなどのブライダルリングを手作りで…と考える人たちが増えているそうです。

▼ 目次

手作り指輪が人気になったわけは?

一般的にブライダルリングと聞くと、高級ブランドショップなどで並べられている高そうな指輪をイメージしますし、その中から選ぶというのがスタンダードな方法でもありました。
ブライダルリングは金やプラチナを素材に使ったり、ダイヤモンドリングをチョイスすることがほとんどなので、どうしてもそういったところを利用せざるを得ないところがありますし、それしか選択肢がないと感じている人が多かったのも事実です。

ただ最近はその傾向が変わってきており、現に手作り結婚指輪に関する情報が結婚情報誌や結婚情報サイトにもたくさん掲載されています。
そこでここでは、なぜ今手作り結婚指輪が注目されているのか、その理由に迫っていきたいと思いますのでこれから結婚を控えているカップルの皆さんは是非参考にしてください。

手作り指輪はオリジナリティを出せる

はじめに結婚を控えたカップルにとってマリッジリングはとても重要な意味を持つもので、結婚をする証になりますからできるだけ良いものを用意したいと思うのが当然です。
高級ブランドショップで選ぶカップルの人も当然そういった気持で選んでいるでしょう。
しかし手作り結婚指輪を選択しているカップルは、ただ良いものを用意したいというだけではなく、自分たちだけのオリジナリティを出したいと考えている人が多くいる印象があります。

手作り結婚指輪は専門のアトリエやオーダーメイド・セミオーダーのできるショップを利用して作ることになりますが、こういった場所では素材や石の組み合わせや細かいデザインを打ち合わせの段階で決めてから作り上げていきます。
したがってブランドショップやジュエリーショップに置いてある既製品のようにすでに出来上がったものの中から選ぶわけではありませんので、指輪そのものに自分たちの個性が反映されます。

既製品の場合、どうしても売れなければいけませんからデザイン性も一般受けのいいものになりがちですし、オリジナリティという面では少し物足りなさを感じる部分もあるでしょう。
できるとしてもせいぜいイニシャルや日付を入れたりする程度ですし、それではあまり満足できるとは言えないというカップルが手作り結婚指輪を作るためにアトリエやオーダーメイドできるショップを利用しています。

また、インターネットが大幅に普及したことによってFacebookやTwitter、Instagramなど個人でも積極的に情報発信できるようになったことも影響していると思います。
こういったツールを利用すれば自分が買ったものや作ったものの画像をすぐにアップロードできますから、既製品だと人と同じものを買ったことが分かりやすいですし、もし自分の気に入ったデザインのマリッジリングを買えたとしてもたくさんの人が自分と同じ指輪を買っていることが分かればがっかりしてしまうでしょう。
特におしゃれに敏感な人は人と同じものを身に着けることに抵抗がある人が多いですし、できるだけオリジナリティのあるアイテムが欲しいと望んでいますから、手作り結婚指輪は時代に合った新しい選択肢と言えます。

手作り指輪にもデメリットが

ただ手作り結婚指輪にもデメリットはあって、これは一から作り上げていかなければなりませんので、試着することができません。
また完成品も出来上がってからでないとチェックできないので、自分の思っていたデザインと違う…という結果になることも少なからず考えられます。
ですからどこのアトリエやショップを利用するかがとても大きなポイントになりますので、評判をよく調べておくといいでしょう。

手作り指輪の地情報をチェック

アトリエやショップにはそれぞれ個性があって、ブライダルリングを専門にしているところもあれば、シンプルなペアリングを扱っているところもありますし、ワークショップのようなスタイルでやっているところもあります。
このあたりは好みになりますので、自分たちがどんなデザインの指輪を作りたいのかパートナーとよく話し合って決めてください。

加えて必ず決めておかなければならないのが予算で、予算がいくら用意できるかによってデザインのバリエーションも変わりますから、打ち合わせをする前段階で予算を決めておきどんなデザインの選択肢があるのか分かる状態にしておきましょう。
一般的に手作り結婚指輪は高級ブランドショップやジュエリーショップで購入する既製品よりも安くなることがほとんどで、既製品の場合相場はだいたいひとりあたり10万円〜15万円程度だと言われていますが、手作り結婚指輪はその半分程度の価格で作ることができます。
金やプラチナなどの本格的な素材を使ったものでも3万円〜5万円程度の予算で作れるところもあるみたいですから、いろいろと調べてみてください。

東京で結婚指輪を手作りするなら

新着情報

結婚指輪で人気の素材

結婚指輪ってどんな素材が使われるの?

これから結婚指輪について情報収集をはじめるカップルの中には結婚指輪に関する知識をあまり持たない状態で探すこともあると思いますが、指輪を選ぶときはファッションリングだろうがブラダルリングだろうがデザインの気に入ったものをチョイスしたいと考えるでしょう。
ただファッションリングとブライダルリングの大きな違いとして「トレンドに左右されない」という点があげられます。
ファッションリングの場合はそのときの流行りのデザインのものを購入しても構いませんが、ブライダルリングは長く身に付けることを想定して買わなければいけないのでトレンドを追いすぎると時代が流れた後に身に着けられなくなってしまいます。
また素材にも注目すると思いますが、結婚指輪の場合は基本的にプラチナが人気で、ほとんどの結婚指輪はプラチナをベースとしたものがメインになります。
結婚指輪で人気の素材 の続きを読む

頑丈な結婚指輪

美しい結婚指輪は脆い

芸術品かと見紛うばかりに、美しい結婚指輪は心惹かれるものがあります。特に細やかな細工が施されているものは職人の技が光り、美術館に展示されていたとしても違和感はありません。
しかし皮肉なことに、結婚指輪が美しければ美しいほど脆くなっています。指輪をはめた指に少しの衝撃が加わるだけでも、すぐに崩れてしまいます。これでは、結婚指輪を普段からはめることができません。事あるごとに取り外さなければならなくなるので、無くしやすいリスクが付きまといます。

鍛造でつくられた指輪

結婚指輪を選ぶには、頑丈かどうかも見定めなければいけません。しかし見た目だけで、頑丈かどうかを判断するのは難しいことです。そこで手がかりになるのが、指輪の製造方法です。
指輪の製造方法には色んなやり方がありますが、頑丈な結婚指輪を探しているのなら、鍛造がおすすめです。鍛造とは読んで時のごとく、金属を徹底的に鍛え上げて制作する方法を指します。鍛え上げて作られた結婚指輪は、少しの衝撃で壊れることはないでしょう。

素材にも注目

頑丈な結婚指輪を探すのなら、素材にも注目です。素材を変えるだけでも、頑丈さは大きく変わります。数ある結婚指輪の中でおすすめしたい素材こそが、定番中の定番であるプラチナです。そもそも結婚指輪の素材にプラチナが使われている理由こそが、変質・変色がしにくい特徴を持っているからです。しかも加工がしやすく、どんな形も思いのままです。
ゴールドも、頑丈な素材の1つです。純度が高いゴールドよりも、純度低いゴールドの方が頑丈に出来ています。しかも値段も安いので、色々とお得です。

頑丈な結婚指輪の意外な盲点

頑丈な結婚指輪の唯一とも言えるデメリットが、サイズ直しが難しい点です。柔らかい結婚指輪の場合、指輪のサイズが変わっても対応可能です。しかし頑丈な結婚指輪ならば、後で手を加えるのが難しく、サイズ直しは厳しくなるでしょう。
でも万が一サイズ直しができなくなったとしても、チェーンを通してペンダントにすることもできます。

結婚指輪購入口コミ「他の人と被らないオリジナルが作れたところが魅力」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

9年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください。(お二人それぞれの価格)

私13万円 主人12万円

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください。(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

最初は世界的にも有名なジュエリーメーカーのカルティエやハリーウィンストンなどの結婚指輪を想定していて、2人で何点か試着をしていました。

しかしどうもしっくりくる指輪がなく妥協で選ぼうとしていました。

そんな時にオーダーメイド好きの主人が市松の結婚指輪を探し当てて、早速群馬県にあるお店まで実物を見に行きました。

実物を見てみたらとても素敵で、素材から指輪の幅、ダイヤの有無などを自分たちで決めることができるので即決で決めました。
結婚指輪購入口コミ「他の人と被らないオリジナルが作れたところが魅力」 の続きを読む

中国地方でおすすめの手作り結婚指輪

中国地方にはこれから結婚するための準備を進めていくカップルもたくさんいると思いますが、結婚するにあたって欠かせないのが結婚指輪です。
結婚指輪はふたりが結婚したことの証となる特別なアイテムですから、できるだけこだわりたいと考えているカップルがほとんどですし、大いに頭を悩ませるところでしょう。
そんな中、中国地方では今手作り結婚指輪がブームになっていると言われており、インターネット上でも手作り結婚指輪に関する情報をよく見かけるようになりました。
中国地方でおすすめの手作り結婚指輪 の続きを読む

手作り結婚指輪が作れる店舗

中国地方で結婚を控えているカップルの中には結婚指輪の準備に頭を悩ませている人たちも多いと思いますが、そんな人たちにおすすめしたいのが手作り結婚指輪です。
手作り結婚指輪は専門のアトリエやオーダーメイド・セミオーダーのできる店舗を利用して作るオリジナル結婚指輪で、高級ブランドの既製品を購入するときには得られない満足感があります。
手作り結婚指輪が作れる店舗 の続きを読む