ハンドメイドの魅力 | 中国地方の手作り結婚指輪って?

HOME » 中国地方で手作り指輪 » ハンドメイドの魅力

ハンドメイドの魅力

今、結婚に向けて手作り結婚指輪を作りたいと考えているカップルが増えていると言われており、全国的にハンドメイド専門のアトリエが流行っているそうです。
これまでエンゲージリングやマリッジリングといったブライダルリングは高級ブランドショップなどでそれなりに価格の高いものを用意するのがスタンダードでしたが、最近では自分たちも作業に参加して指輪を作りたいというカップルもたくさんいます。

ハンドメイドの魅力はいろいろとありますが、まずは何と言ってもオリジナリティを出せるという点があげられるでしょう。
既製品の場合、いくら高級ブランドだからと言ってもすでに出来上がったものを販売しているわけですから、当然いろいろなショップで購入できますし、人気のあるデザインの指輪は買う人が多くなりますので人と被ってしまう可能性が高いです。

しかしハンドメイド専門のアトリエを利用すれば自分たちで素材や石の組み合わせから考えられるので、世界にひとつだけのオリジナル結婚指輪を作ることができます。
そこがもっとも大きな魅力であり、手作り結婚指輪に魅せられるポイントと言っていいでしょう。
実際に手作り結婚指輪を作った経験のあるカップルに話を聞いてみても、ただブランドショップやジュエリーショップで既製品を購入するよりも、自分たちで作業に参加して作ってよかったと答える人たちがほとんどでした。

さらに手作り結婚指輪はコストを抑えることもでき、一般的な相場のおよそ半分程度の予算で作ることができます。
一般的な結婚指輪の予算はだいたいひとりあたり10万円〜15万円程度だと言われていますが、手作り結婚指輪の場合は3万円〜5万円程度でも金やプラチナなどの本格的な素材を使った指輪を作れます。
このように手作り結婚指輪はただオリジナリティがあるだけでなく、予算に合わせて無理なくクオリティの高いものが作れるという点が大きなメリットになって選ばれているのではないでしょうか?