岡山で手作り結婚指輪が流行っている? | 中国地方の手作り結婚指輪って?

HOME » 中国地方で手作り指輪 » 岡山で手作り結婚指輪が流行っている?

岡山で手作り結婚指輪が流行っている?

岡山でエンゲージリングやマリッジリングなどのブライダルリングを準備しようと情報収集しているカップルもいると思いますが、そんなカップルにおすすめしたいのが手作り結婚指輪です。
手作り結婚指輪と聞くと少しチープなものをイメージする人もいるかもしれませんが、近年岡山だけでなく全国的にブライダルリングを手作りすることが流行っているのです。
そこで今回は手作り結婚指輪を作るメリットについてお話していきますので、岡山でブライダルリングを選ぶときの選択肢として検討してみてください。

はじめにメリットからお伝えしますが、手作り結婚指輪を作ったカップルから話を聞いてみると、「一生の思い出になった」「世界でひとつだけのオリジナル指輪が作りたかった」「コストが安く抑えられた」というような声が多かったです。
手作り結婚指輪を作るときには専門のアトリエを利用して実際に自分たちも作業に参加しながら作っていくのですが、二人で一緒に作業して作り上げた経験は結婚後も思い出として強く残りますし絆を深めてくれます。
ふとしたときに指輪を見て当時のことを思い出し、語り合ったりできますから何年経っても忘れられない思い出になるでしょう。

そして手作り結婚指輪は素材や石の組み合わせや細かいデザインを一から決められるので、世界にひとつだけの自分たちだけの結婚指輪を作れます。
既製品を購入する場合はどうしても人と被ってしまいますから、その点でもメリットはあります。
また、既製品のようにブランド料が加算されたりすることもありませんので、同じクオリティでもコストを安く抑えられますからその分ほかのところへお金を使えます。

デメリットと言えば既製品のように選ぶ楽しみがないこと、そして出来上がってみないと現物をチェックできない点があげられますが、最近ではあらかじめサンプルをチェックできますしサイズもしっかり調整できるので、この点もそれほど大きな心配をしなくてもいいでしょう。